道具を揃えよう

 

必要なアイテム

持っていない場合も手軽にレンタルが使えます。料金一覧はこちら

  • スノーボード
  • スキー
必ず必要なアイテム

グローブ・帽子・ゴーグルはセンターハウス内ショップでも販売しています。

レンタル可の道具

スキー板・ストック / スノーボード 初心者でも扱いやすい、様々なモデルをご用意しています。
スキー・スノーボードブーツ しっかりと自分にあったサイズを選ぶのがポイントです。
履き方がわからない時はスタッフが丁寧にお教えします。
スキー・スノーボードウェア 大人も子供も合わせやすいたくさんのデザインを取り揃えています。 詳しくはレンタルウェアギャラリーをご覧ください。
そり ちびっこゲレンデで自由に使用が可能です。

ブーツの履き方 動画でチェック!

  • スキーブーツの履き方

  • ボードブーツの履き方

体を守るために

  • インナーウェア 販売中
  • 体に密着し、汗の吸水性に優れたものがおすすめです。
    さらにフリースなどを重ねると快適で温かいです。
    下半身はタイツやレギンスなどの薄手で温かいものだとブーツも履きやすくてgood!
インナーウェア

  • 靴下(ソックス) 販売中
  • ひざ下までのハイソックでOKですが、汗などで足を冷やさないために、
    吸水性の高いウィンタースポーツ専用の靴下もおすすめです。
靴下(ソックス)

  • ニット帽 販売中
  • 寒さと、転んだ際の頭を保護するために必ず被りましょう。
ニット帽

  • ゴーグル・サングラス 販売中
  • 雪面の照り返しや、吹き付ける雪と風から目を保護します。
ゴーグル・サングラス

  • プロテクター(おしり・ひざパッド) 販売中
  • 初心者はもちろん中・上級者でもプロテクターを付けておけば怪我をし辛く、
    転倒時の衝撃も和らぎます。
プロテクター(おしり・ひざパッド)

あると便利なアイテム

スキーやスノーボードで活躍するアイテムをチェック。

  • パスケース
  • リフト券や小銭を入れるのに便利です。
  • 着替え
  • スキーやスノーボードは汗をかきます。帰りに体を冷やさないよう着替えを用意しておきましょう。
  • 日焼け止め・リップクリーム
  • 照り返しの強いゲレンデでは、冬でも短時間で日焼けします。乾燥を防ぐのにリップクリームを持ち歩いておくのもおすすめです。
  • 使い捨てカイロ
  • 吹雪いている日は寒いことが多いので、携帯しておくと安心です。
  • ネックウォーマー・バンダナ
  • 寒い日にはネックウォーマー、晴れている日には日除けのバンダナがおすすめです。

予定に合わせた移動方法も自由に選べます。

  • お車で移動 渋滞なしの日帰りアクセス!
  • 京都から1.5時間、大阪から2時間なので、たっぷり遊べます。
    タイヤチェーンをお忘れなく!詳しくはアクセスページ駐車場案内をご覧ください。
  • 直行バスで移動 乗り換えなしでゲレンデ移動!
  • 大阪、京都から乗り換え不要で楽々移動できます。荷物が多いファミリーでも
    ゲレンデ直行だから安心です。詳しくはバスツアーページをご覧ください。
  • 電車で移動 新幹線+バスで楽近スキー場!
  • 「電車、新幹線+バス」を利用して楽近でスキー場へ。行き帰りの時間を
    電車に合わせれば予定も立てやすくてお手軽です。
    シャトルバスは土日祝日、イベント日運行。路線バスは毎日運行しています。
    詳しくはバスツアーページアクセスページをご覧ください。

 
  • ① リフトチケット購入
  • センターハウス正面チケット窓口にてリフトチケットをご購入ください。
  • ② レンタルお申込みの場合はレンタルハウスへ!
  • レンタルのご利用があれば、レンタルハウスでお申込みをお願いします。
  • ③ ロッカー・更衣室へ
  • レンタルハウス2Fのロッカールームへ荷物を預け更衣室で着替えてください。
  • ④ いよいよゲレンデへ!
  • ここまできたら準備完了!チケットの買い忘れをチェックしたらさあゲレンデへ!

  • 初心者の方はスキー・スノーボードスクールへ
  • 初心者だけでなくキッズから上級者まですべてのレベルに
    対応しています。
    お客様が安心確実に上達できるプログラムをご用意して
    いますので、是非ご利用ください。

    スクール詳細はこちら


  • 自分で練習したい人は
    緩やかな斜面や自分にあったコースで練習しよう!
  • 初級から上級までのコースがありますが、最初は緩やかな
    初級者向けのコースからチャレンジしてみましょう。

    雪遊び、ゲレンデデビューはこちら