ギネス記録「積雪量世界一」の伊吹エリア!

伊吹エリアの積雪量は、ギネス記録世界一の11m82cm!だから降雪のあとには関西とは思えない最高のパウダースノーを体感できます!

パウダースノーおすすめのコース

ニューチャレンジコース

国内一!最大斜度「46度」の最上級者向けバーン!雄大な自然の山から滑り落ちるような急斜面を滑走する爽快感!上級スキーヤー・スノーボーダー絶必のパウダーコース!

詳細はこちら

ニューチャレンジコース

栗の木ゲレンデ

ゲレンデ中央に位置し、未圧雪のコースとして残されているのがここ「栗の木ゲレンデ」。山の尾根に沿って新雪をたっぷりと楽しもう。

詳細はこちら

栗の木ゲレンデ

パウダーを楽しみたい人は「降雪後の朝イチ」がおすすめ!

パウダースノーおすすめのパウダースポット

ブナ林ゲレンデ

降雪のあとには美しい「樹氷」を見られる「ブナ林ゲレンデ」は、ゲレンデの最上部にあり、雪質は最上級!!上部の未圧雪エリアの最高のパウダー滑走と合わせ、ブナ林の中でのツリーランも楽しめる!!抜群の雪質と美しい眺めを体感しよう。

詳細はこちら

ブナ林ゲレンデ

パウダースノーよりパウダースノーを楽しむために

パウダースノーをより楽しめるオススメのコースの回り方をご紹介!

まずは栗の木ゲレンデへ!

朝イチは、オープン目指して、ゲレンデベースにある第2ペアリフトに乗り、リフト一本で「栗の木ゲレンデ」のパウダースノーを楽しみ、何本かのトライでおいしいパウダーゾーンの滑りを満喫!
まずは栗の木ゲレンデへ!

最大斜度46度!ニューチャレンジコース!

10時のコース開放に向けて、第1ペアから第9ペアリフトまで乗り継ぎ、国内一!最大斜度46度の「ニューチャレンジコース」へ。トップバッターとしてライディング出来れば何事にも変えられない爽快感が楽しめることは間違いない!午前はそのまま思う存分にニューチャレンジのパウダーを楽しもう!
最大斜度46度!ニューチャレンジコース!

最上部のブナ林ゲレンデ

午後からは、最上部の「ブナ林ゲレンデ」へ!標高1250mから始まるこのコースは、標高の高さから午後になっても最上級の雪質をキープ!スノーボーダーも少なめで、午後でもパウダーゾーンが十分残っている。また、他のゲレンデでは見ることの出来ない美しい「樹氷」や最上部の「絶景」も楽しめばさらに満足度もアップ。冬山の魅力を余すことなく体感できる。
最上部のブナ林ゲレンデ

センターハウス フードコート